2021/10/03 11:44


▼お肉に魅了され、お肉に人生を捧げた男の「本気のハンバーグ」


「お肉バカ」こと中澤良太は、
福井県福井市で生まれ育ち、
地元老舗精肉販売企業で勤務する中で
そのお肉に対する情熱を開花させました。
とくにハンバーグには並々ならぬ情熱を捧げ、
長年おいしいハンバーグへの研究に明け暮れていました。
気が付けば12年もの長い間、
無我夢中でハンバーグを作り続け、辿り着いた
『最高に美味しい』自信作“ひと味惚れハンバーグ”。
長年の知見とこだわりが詰まった
『ひと味惚れハンバーグ』をぜひご賞味ください。

▼厳選された一流素材を贅沢に


日本一の称号を冠するブランド和牛「鹿児島黒牛 かごしまくろうし」

鹿児島黒牛は日本有数の和牛産地である
鹿児島で育てられた黒毛和牛のトップブランド。
近年の第11回全国和牛能力共進会で、
見事「日本一」の栄冠に輝く。
きめ細やかな美しい霜降りに秘めた
「まろやかなコク」と「独特のうま味」が最高の証です。

日本を代表するブランド豚「かごしま黒豚」

かごしま黒豚は古く400年の歴史があります。
黒豚肉は筋繊維が細いという特徴を持つため、
歯切れがよく、やわらかい。
採算上の理由から国内では白豚が主流ですが、
鹿児島の人々の努力と情熱で大切に守られてきた
ブランド豚の王様です。抜群の旨味と甘みを併せ持ちます。

一流の素材をぜいたくに組み合わせる

ひと味惚れハンバーグは、
この二つの一流素材を惜しげもなく使用しています。
一流同士を掛け合わせることで、
単一素材以上の奥深い旨味を実現させる。
つまり、ステーキを超える“ハンバーグステーキ”を
本気で目指しました。

▼「挽き肉」へのこだわり


ハンバーグを作るためだけに仕入れる厳選部位

サチアルファクトリーでは、
ハンバーグを作る為だけに仕入れた
4種類の部位(ロース・バラ・モモ・スネ)を使用し、
それぞれの旨味や食感を表現するために、
荒さ・細かさが異なる数種類のミンチに挽き分けて
配合しています。

お肉のひと粒ひと粒から極上の肉汁を逃さない

私たちが目指すのはお肉のひと粒ひと粒から
極上の肉汁を逃さないハンバーグ。
そのために「お肉を挽く工程」は最初にして
最も大事な勝負です。
一切の妥協は許しません。
一つの商品に対する、
そうした哲学を共有したプロスタッフが、
最初の製造工程から最後の工程まで一貫して、
焼き上がりの美しさとお口に運んだ時の
肉汁に包まれる感動を目指してお作りしています。

▼日本で唯一の天然塩麹が味の決め手


日本で唯一の天然麹菌を自家採種するマルカワ味噌の『蔵付き麹菌』

ひと味惚れハンバーグの味を決定付けるのがこの塩麴。
農薬などを使わないとても自然な環境で作られた
「自然栽培米」に福井県越前市のマルカワ味噌さんによる
日本で唯一の「蔵付き麹菌※」を加え
発酵させたものです。
※100年を超える悠久の時の中で蔵に住み着いてきた
日本で唯一の「天然麹菌」
この特別な塩麹が、
ふっくら膨らんだ食欲をそそる焼き上がりと、
お口に入れた時のフワッフワの食感と柔らかな塩気、
そしていくつもの厳選素材を活かしたハンバーグの
味わいを支えています。

▼つなぎにも一切の妥協なし


極上の肉汁を“お口の中まで”逃がさないハンバーグ

いくつもの素材が合わさってできるハンバーグ。
その中での「つなぎ」の役割は、
素材同士の“縁結び”だと私たちは考えます。
地元福井を主体とした最高の原料を選んで、
一流の素材同士を結び、作り手の想いを結んでいきます。
3種類のつなぎを、何度も何度も微調整を
繰り返して辿り着いた黄金比率で配合することで、
極上の肉汁をしっかりハンバーグ内に閉じ込めて、
お口の中まで逃がさない
私たちが表現したかった最高のハンバーグが完成します。

商品に関するお問い合わせなどやご意見等、 お気軽にお問い合わせください